近頃、ペットショップやサロンでは10歳以上はお断りという所もあるし…
 
;/
 
当院で受診して健康状態を把握できている子であれば、高齢または持病があってもトリミングはできます。
当院では、トリミングを行う前に「今日の体調はいかがですか?」とスタッフは必ず確認させていただいております。
トリミングは全身行為ですので、少しでも体調を崩しているようなら中止となります。
また、高齢や腰痛持ち等の場合は腰を支えたり、複数のスタッフで作業にあたり、手早く負担のかからないように配慮しています。
 
カットの必要なプードル、シュナウザー、コッカースパニエルなどのワンちゃんが増え、さらにほとんどの子が室内で生活しています。
トリミングは美容面だけでなく、健康面や衛生面としても重要な役割を果たしています。
できる限り対応していきたいと考えていますが、先に述べたようにペットショップやサロンでのお断り状況により、最近ではお問い合わせが増加してきました。
 
初めてご利用になる高齢または持病のある子は既往歴の聴取、聴診、原則として過去半年以内の血液検査のデータが必要になります。ご相談ください。