飼ってる猫ちゃんの不妊去勢手術は済んでいますか?

平成29年度から新たに横浜市獣医師会による助成金補助の出る、飼い猫の不妊去勢手術が始まります。

補助対象猫、補助対象市民

※横浜市内に在住する20歳以上の一般市民が飼っている猫に限ります。
●マイクロチップ装着をし、AIPOに登録済みの猫、または手術実施時に装着と登録を行う猫
●手術時にワクチン接種を行っている猫、または手術時にに実施する猫
●手術時に外部寄生虫および、内部寄生虫対策が行われている猫、または手術時に実施する猫
●手術を行う獣医師が健康状態を十分に把握している猫
●終生、責任をもって室内飼育を行える飼い主の方

実施頭数、補助金額

平成29年度 750頭
1頭につき10,000円の補助金
(ただし、1家族あたり年度内1回限り。)

申請について

●期間:平成29年7月10日~平成30年2月28日
※期間内であっても、定員になり次第で終了
●受付場所:横浜市獣医師会会員が管理する動物病院
※当院で実施可能です。
●実施場所:横浜市獣医師会会員が管理する動物病院
※当院は横浜市獣医師会に所属しています。
●補助方法:規定の手術料金から10,000円を減額した金額を請求する。